Storiqa(ストリカ)の概要と取引所について

storiqa 仮想通貨

Storiqa(ストリカ)は経済市場に変革をもたらす可能性があるプラットフォームを提供します。
ブロックチェーン技術を利用して商品の買い手と売り手を直接繋ぐことで、これまで発生していた仲介手数料が不要になります。
また、将来的には仮想通貨による商品の売買システムの構築も目指しています。
仮想通貨による決済を導入すれば、世界中のどこの商品でも手数料を気にすることなく購入できるようになるということです。
しかもいずれはStoriqa(ストリカ)以外のトークンも利用できるようになる予定です。
なお、Storiqa(ストリカ)はスマートコントラクトで取引を行う為、消費者が商品を引き取った場合のみ決済を行うこととなり、セキュリティ面での安全性も確保されます。

Storiqa(ストリカ)概要

基本情報

 

プラットフォーム Ethereum
参加可能通貨 ETH
公式サイト https://crowdsale.storiqa.com/
ホワイトペーパー https://crowdsale.storiqa.com/static/docs/TS-white-paper-EN.pdf

※スマホは横にスクロールできます。

Storiqa(ストリカ)を取り扱っている仮想通貨取引所

・CoinBene
・CoinFalcon
・EtherDelta
・HitBTC
・Hotbit
・IDEX
・Indodax
・Tidex

ロードマップ

ROADMAP

上記はStoriqa(ストリカ)公式サイトにあったロードマップをGoogle翻訳を利用して日本語化したものです。
ロードマップによると2019年第1四半期なので2019年の6月頃までにはサービスの提供開始を予定しているようです。

おすすめ海外取引所

Fcoinは独自トークンFTを保有していると配当が受け取れます!
取引所の利益の80%が配当として還元
・Huobiの元CTOが創設
・95%の資産はコールドウォレットにて保管(安全性が高い)

▼Fcoinはこちらから▼

※Fcoinに関する情報はこちらのページでご紹介しています。
>>FCoin(エフコイン)の特徴と登録方法や配当価格・取引所情報まとめ

 

おすすめ国内取引所

ビットコインの購入ならGMOグループが運営するGMOコインがおすすめです。
・手数料無料
・最大10倍のレバレッジ取引可能
・GMOグループ運営で安心

▼GMOコインはこちらから▼

※その他の仮想通貨取引所に関する情報はこちらのページでご紹介しています。
>>【徹底解説】仮想通貨取引所のおすすめや手数料の違いは?
>>世界の海外仮想通貨取引所ランキングTOP10【2018年6月8日更新】