Bibox(ビボックス)の登録・入出金・売買方法




Bibox(ビボックス)は2017年11月25日から取引所運用をスタートしました。
現在の取引高は24hの取引量でトップ10位するほどに急成長している取引所で、今、世界的に注目されている取引所の一つです。

Bibox(ビボックス)の概要

手数料/通貨

Biboxプラットフォームでトークンを取引するときにBIXで支払いを行うと、取引手数料の50%割引を受けることができます
取引手数料を支払うのに十分なBIXを保有している場合、システムは市場価格に従って取引手数料を計算し、50%割引でBIXに変換して支払いを完了します。

入金手数料無料
出金手数料コインにより違う
※参照:https://bibox.zendesk.com/hc/en-us/articles/360002336133-New-Fee-Structure-on-Bibox
取引手数料通用:0.1%
控除対象:BIXを使用している場合は、BIXを使用して割引取引料金を支払うことができます
基軸通貨BIX,BTC,ETH,USDT,DAI
取引通貨
全56種
BTC,BIX,ETH,ETC,BCH,LTC,USDT,EOS,TNB,BTM,CMT,PRA,LEND,RDN,MANA,HPB,
MKR,DAI,ELF,ITC,MOT,BTO,GNX,CAT,GTC,AWR,CAG,SHOW,AIDOC,AMM,WAX,C20,
SNOV,BLT,DTA,GTO,JNT,SXUT,CZR,TNC,CPC,TRX,FSN,UUU,ABT,KICK,KEY,PXS,
BBN,LEDU,MED,QTUM,NEO,DXT,LGO,DASH

※スマホは横にスクロールできます。

運用フェーズ

フェーズ1:2BTC※引き出し限度額
→メールアドレスの登録のみ

フェーズ2:20BTC※引き出し限度額
→本人確認証の登録

対応言語

中国語、韓国語、ロシア語、英語

Biboxからのセキュリティーについての注意事項

・パスワードを誰にも教えないで下さい。
・自分の持ち物ではないコンピュータやスマートフォンでBiboxアカウントにサインインしないでください。
・見知らぬ人からのリンクや電子メールを開かないでください。
・二段階認証(Google認証またはSMS認証)を使用してBiboxアカウントにログインするよう設定して下さい。
・二段階認証を有効にして下さい。(Google認証またはSMS認証)

メンバー

取引量トップ5位に常にランクインしている「OKCoin」「HuoBi」のコアメンバーが設立。
ハッキング被害が一度もなく、管理体制や取引量も世界基準です。

またサーバーには最先端の分散クラスタアーキテクチャが採用されているため、一気にユーザー数が増えている現在でも一度もダウンしたことがありません。

最近のニュース

・Bibox Will Bodhi On Ethereum(BOE)を2018.06.08に上場。
BiboxはBodhi On Ethereum(BOE)をリストに加えます。
2018.06.08 11:00(GMT + 8)オープンデポジットと引き出し。
2018.06.08 16:00(GMT + 8)BOE / BTC、BOE / ETH、BOE / BIX取引ペアにて取引を開始します。

・Bibox Will List MTC Mesh Network (MTC)を2018.06.06に上場。
Biboxは、MTCメッシュネットワーク(MTC)をリストに加えます。
2018.06.06 11:00(GMT + 8)オープンデポジットと引き出し。
2018.06.06 16:00(GMT + 8)MTC / BTC、MTC / ETH、MTC / BIX取引ペアを開きます。

6月に入り上場しているコインが2つあり今もコインが続々と増えている。

LinkCoinでC2C取引ができる

BiboxのC2Cプラットフォーム「linkCoin」にて取引所を介さずにユーザー同士の相対取引ができます。

その場合は取引所を介さずにコインの売買を行うので、通常取引所に発生する手数料分がお得に取引できるようになります。
また相場とは関係なく取引ができる為、レートに縛られないのと大口の取引なども行えるので非常に便利です。
※もちろん市場価格が目安にはなりますが。

利用するには別途会員登録が必要なのでこちらも併せて登録しておくといいと思います。

信用取引ができる

信用取引というのは「自分持っている資産以上の金額でトレードすること」を言います。
よく別の言葉ではレバレッジ取引などと言われています。

この取引の特徴は自分の持っている資産以上の取引ができる為、通常だと当然「安く買って高く売る」というのがマネタイズの基本ですが、信用取引の場合は「高く売ってから安く買う」ことができるので、下落時にも利益を出すことができるようになります。

もちろんリスクはあるので十分気を付けて実施する必要がありますが、手段として使えるのはとてもいいですね。
また最大倍率は3倍までの利用が可能とのことです。

SNSアカウント

・Facebook
https://www.facebook.com/Bibox365

・Twitter
https://twitter.com/Bibox365

・Telegram
https://t.me/biboxglobal

・公式ニュースサイト
https://bibox.zendesk.com/hc/en-us/categories/115000449314

スマホアプリ

・iPhone
https://fir.im/us1c
・android
https://www.bibox.com/static/downPage/index.html

登録方法

1.メールアドレスの登録​

公式サイトにアクセスして、メールアドレスの登録をします。
BIBOX登録1

①ご利用をご希望されるメールアドレスをご入力下さい。

②ご利用をご希望されるパスワードをご入力下さい。​

③「②」でご入力頂いたパスワードを再度ご入力下さい。

④「Sign up」をクリックして下さい。​

⑤ボタンを操作するとパズルが表示されますので形に当てはまるようにマウスポイントを移動して下さい。​

⑥この画面になりましたらご登録頂いたメールアドレスの受信ボックスをご確認下さい。​

⑦「donotreply@directmail.bibox365.com」からメールが届いておりますので青線のリンクをクリックして下さい。​

二段階認証の設定方法​

BIBOX登録2

①「Enable」をクリックして下さい。​

②QRコードをGoogle二段階認証アプリで読み取って下さい。​

③こちらの「key」を別途保管して下さい。​

④ログイン時に使用するパスワードをご入力下さい。​

⑤Google二段階認証アプリに表示されているコードをご入力下さい。​

⑥入力が完了いたしましたら「Confirm」をクリックし完了して下さい。​

本人確認の設定方法​

BIBOX登録3

① 「 Total valuation of margin account」をクリックして下さい。​

②「Go to the Authentication」をクリックして下さい。​

BIBOX登録4

①苗字をご入力下さい。(タナカ タロウ ⇒ タナカ)​

②名前をご入力下さい。(タナカ タロウ ⇒ タロウ)​

③お住まいのご地域をご選択下さい。※アルファベット順に並んでいます。​

④パスポートの旅券番号をご入力下さい。​

⑤パスポートの表示を撮影しアップロードして下さい。​

⑥パスポートの顔写真が載っている面を撮影しアップロードして下さい。​

⑦パスポートとメモに「Bibox 20〇〇年〇〇月〇〇日」と記載し自信の顔が映るように撮影しアップロードして下さい。​

⑧「Submit」をクリックして下さい。​

入出金方法

入金方法

BIBOX登録5

①「Funds」をクリックして下さい。​

②「Master account」をクリックして下さい。​

③「Deposit」をクリックして下さい。​

④「Click cope address」をクリックして下さい。​

※「④」まで完了しアドレスを取得した後は送金元のウォレットにて操作をお願い致します。​

出金方法

BIBOX登録6

①「Funds」をクリックして下さい。​

②「Master account」をクリックして下さい。​

③「Withdrawal」をクリックして下さい。​

④出金先のアドレスをご入力下さい。​

⑤任意のラベルになりますのでご自身がわかるよう名前を付けて下さい。​

⑥出金するコインの枚数を入力下さい。​

⑦完了しましたら「Submit」をクリックして下さい。​

売買方法

BIBOX登録7

①「Token Trading」にカーサルを合わせて下さい。​

②「Basic」をクリックして下さい。​

③コイン名/基軸通貨名になっている項目にカーソルを合わせて下さい。​

④コインを選択して下さい。​

⑤コインの売り板(売りたい人の金額と量が下から安い順に並んでいる)​

⑥コインの買い板(買いたい人の金額と量が上から高い順に並んでいる)​

⑦注文ボード ⑧コインの価値(基軸通貨に対してのレート) ⑨コインの数量​

⑩「Buy」をクリック頂くと決済が完了致します。

※コインの売却方法も同様の流れです。(入力項目が「Sell」の項目)​