MinexCoin(マイネックスコイン)とは│特徴や買い方、取引所について

minexcoin 仮想通貨

MinexCoin(マイネックスコイン)は2017年末頃から取引開始となった仮想通貨です。
他の多くの仮想通貨に比べて値動きが安定しているという特徴を持つ
MinexCoin(マイネックスコイン)とはどのようなものなのでしょうか。

MinexCoin(マイネックスコイン)概要

通貨名MinexCoin(MNX)
公式サイトhttps://minexcoin.com/
ホワイトペーパーhttps://minexcoin.com/html/download/wpeng.pdf

※スマホは横にスクロールできます。

MinexCoin(マイネックスコイン)の特徴

ボラティリティの制御

値動き
多くの仮想通貨は、現在投資対象として見ている方が非常に多いと思います。
なぜかというと、仮想通貨は株式やFXに比べて非常に値動きが大きいので、購入時と売却時の価格差での売買利益を得やすいからです。
もちろん、値動きが激しいということはハイリスクハイリターンになりますが…

しかし、今回ご紹介しているMinexCoin(マイネックスコイン)は、こうしたこれまでの仮想通貨とは違ってできるだけその価値を安定させようというアルゴリズムを搭載しているコインなのです。

ただし、だからと言ってMinexCoin(マイネックスコイン)は投資の対象外というスタンスではありません。
むしろ、低リスクで仮想通貨投資を行いたい方に向いているコインと言えるのです。

MinexBank

MinexCoin(マイネックスコイン)の価格変動が抑制されている理由は、MinexBankというアルゴリズムにあります。
MinexCoin(マイネックスコイン)の流通量はMinexBankによって制御されており、これによって価格も安定しているんですね。

現在私達が使用しているお金は、中央銀行によってその流通量を調整されています。
そのおかげで極端に円の価値が変わる事がないようにできていますが、MinexCoin(マイネックスコイン)の場合はMinexBankが言い換えてみれば中央銀行のようなものということです。

MinexCoin(マイネックスコイン)の上場先取引所

MinexCoin(マイネックスコイン)は現在、海外の取引所「CoinExchange」で取引が可能です。
ただし、CoinExchangeでMinexCoin(マイネックスコイン)を購入する為には直接日本円での入金ができませんので、国内取引所からビットコインを購入して、そのビットコインを送金して利用する必要があります。

MinexCoin(マイネックスコイン)の評判

MinexCoin(マイネックスコイン)に関する情報はまだ少ないです。
よって、評判に関する情報もネットで調べてみましたが、これといったものを見つけることができません。

強いてあげるとすれば、やはり値動きの少ない安定した通貨というのは投資対象として見られないので、なかなか他のコインに比べると注目度が低いように思えます。

MinexCoin(マイネックスコイン)の将来性

MinexCoin(マイネックスコイン)は取引が始まって間もない通貨なので、今後の動きについてはまだ予測できない部分があります。
値動きが抑制されているので投資対象としてはなかなか難しいところはありますが、一方で価格が安定しているので様々な決済に使用するには適しているという見方もできます。

つまり、今後MinexCoin(マイネックスコイン)が様々な商品やサービスでの決済方法として導入されれば、その価値は緩やかに高まっていく可能性も考えられます。

おすすめ海外取引所

Fcoinは独自トークンFTを保有していると配当が受け取れます!
取引所の利益の80%が配当として還元
・Huobiの元CTOが創設
・95%の資産はコールドウォレットにて保管(安全性が高い)

▼Fcoinはこちらから▼

※Fcoinに関する情報はこちらのページでご紹介しています。
>>FCoin(エフコイン)の特徴と登録方法や配当価格・取引所情報まとめ

 

おすすめ国内取引所

ビットコインの購入ならGMOグループが運営するGMOコインがおすすめです。
・手数料無料
・最大10倍のレバレッジ取引可能
・GMOグループ運営で安心

▼GMOコインはこちらから▼

※その他の仮想通貨取引所に関する情報はこちらのページでご紹介しています。
>>【徹底解説】仮想通貨取引所のおすすめや手数料の違いは?
>>世界の海外仮想通貨取引所ランキングTOP10【2018年6月8日更新】