QUONIEX(コインエクスチェンジ)はビットコインのレバレッジ取引可能なおすすめ取引所

quoinexlogo

QUONIEX(コインエクスチェンジ)は海外の仮想通貨取引所なので、いきなり仮想通貨初心者の方が手を出すにはちょっと抵抗がありますよね。
しかし、QUONIEX(コインエクスチェンジ)は2016年から日本へ拠点を移しているサービスで、実は日本で初めて金融庁から認可を得た仮想通貨取引所なので、安心して利用できると思います。

また、QUONIEX(コインエクスチェンジ)をおすすめする点はやはり「最大25倍」となるビットコインのレバレッジ取引です。
レバレッジって?という方もいるかもしれませんが、そこも含めてQUONIEX(コインエクスチェンジ)の詳細を解説していきたいと思います。

目次

QUONIEX(コインエクスチェンジ)概要

基本情報

もともとQUONIEX(コインエクスチェンジ)は2014年にシンガポールで設立された仮想通貨取引所でした。
しかし、その後2016年に拠点を日本へ移したんですね。
現在はアジア圏で最大級の仮想通貨取引所ともいわれています。

手数料

入出金無料ですが、日本円で出金する場合には500円の手数料がかかります。
取引手数料とビットコインでの送金手数料が無料の取引所はかなり貴重なので、それだけでもQUONIEX(コインエクスチェンジ)の口座は開設しておく意味があるのではないでしょうか。

SNSアカウント

・Twitter
https://twitter.com/QUOINE_Japan
フォロワー数:9404人
・Facebook
https://www.facebook.com/Quoine.jp
フォロワー数:1915人

スマホアプリ

quoinexアプリ

iPhone、Android両方に対応したスマホアプリがあって、どちらでも取引を行う事ができます。

・iPhone

QUOINEXライト版

・Android
QUOINEXライト版

スマホスクショ1

※画像はAndroid版アプリです。

最大25倍のレバレッジ取引が可能

QUONIEX(コインエクスチェンジ)の魅力の一つが、最大25倍のレバレッジ取引です。
少ない投資で大きく利益を上げたい場合にはやはりレバレッジ取引は重要です。

レバレッジ取引とは

レバレッジ取引とは投資資金の数倍 ~ 数十倍の金額の取引を可能にする仕組みです。
QUOINEXでは2倍、4倍、5倍、10倍、25倍までのレバレッジを利用する事が出来ます。

 

レバレッジとは説明
※引用:https://quoinexjp.zendesk.com/

法定通貨は全10種類利用可能

QUONIEX(コインエクスチェンジ)では下記の法定通貨が利用できます。

[aside type=”boader”]

・日本円
・米ドル
・ユーロ
・豪ドル
・シンガポールドル
・香港ドル
・人民元
・インドネシアルピア
・フィリピンペソ
・インドルピー

[/aside]

基本的に入金や出金は日本円でのみとなりますが、購入したビットコインを日本円以外の通貨で売る事ができます。

もし、ビットコインを出金する際に日本円よりも米ドルの方が高い場合には、一旦米ドルに換えておいて、あとから日本円の高騰したタイミングで米ドル→ビットコイン→日本円という風にすることも可能なんですね。

こうした手法はQUONIEX(コインエクスチェンジ)ならではと言えます。

今後追加予定のアルトコイン

現在はビットコイン以外に4種類のアルトコイン取引が可能なQUONIEX(コインエクスチェンジ)ですが、今後以下のコインも追加予定と言われています。

・MEN
・Litecoin
・EthereumClassic

先だってRippleは追加されましたが、その後他のアルトコインの追加はまだ行われていません。
早く取扱通貨が増えてくれるといいですね。

LINEによるサポートはすでに終了

QUONIEX(コインエクスチェンジ)ではサポートの手段としてLINEが導入されていました。
LINEでお問い合わせができると非常に手軽で便利な気がするのですが、残念ながらこちらは2018/1/10で終了してしまいました。

登録方法

1.個人情報の登録

quoinex登録1

まずは公式サイトへアクセスして、口座開設をスタートします。

quoinex登録2

居住地国はJapan(日本)を選択して「次へ」をクリックします。

quoinex登録3

①個人口座、または法人口座を選択します。

②メールアドレスを入力します。

③パスワードを入力します。

④チェックボックスにチェックを入れます。

⑤チェックボックスにチェックを入れます。

quoinex登録4

⑥⑦氏名を入力します。

⑧生年月日を入力します。

⑨性別を選択します。

⑩国籍を選択します。
「日本」又は「その他」となり、その他を選んだ場合は本人確認書類提出の際に在留カードの提出が必要となります。

⑪チェックボックスにチェックを入れます。

⑫連絡先情報を入力します。

quoinex登録5

⑬職業を選択します。

⑭主な収入源を選択します。

⑮年収を選択します。

⑯投資可能資産を選択します。

⑰投資目的を選択します。

quoinex登録6

⑱投資経験について選択します。

quoinex登録7

⑲⑳チェックボックスにチェックを入れます。

最後に次へをクリックします。

quoinex登録8

ここまでで仮登録が完了です。

2.メールの確認

quoinex登録9

登録したメールアドレスに「service@quoine.com」からメールが届いていますので
Confirm my account」をクリックします。

quoinex登録10

画面が開いたら、右上の「ログイン」をクリックします。

quoinex登録11

①登録したメールアドレスを入力します。

②パスワードを入力します。

③ログインをクリックします。

QUONIEX公式サイト

暗号通貨おすすめ取引所

コインチェック

会社名 コインチェック株式会社(英語表記:Coincheck, Inc.)                           
住所 〒150-0044 東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12F
設立 2012年8月28日
資本金 385百万円
代表取締役 蓮尾 聡
暗号資産交換業の登録番号 関東財務局長第00014号
加入協会 一般社団法人日本暗号資産取引業協会

一般社団法人日本ブロックチェーン協会

一般社団法人日本暗号資産ビジネス協会

一般社団法人Fintech協会

特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会

取扱通貨 「BTC」「ETH」「ETC」「LSK」「FCT」「XRP」「XEM」「LTC」「BCH」「MONA」「XLM」「QTUM」「BAT」「IOST」「ENJ」

ネット証券などを運営しているマネックスグループの傘下に入ったことで、セキュリティレベルは大幅に向上しています!

2021年にはモバイルアプリダウンロード数「410万」を突破しており、登録者数はグングン上昇しています。 他の取引所と比較しても、ここまでたくさんの通貨を取り扱っているのは、Coincheckのみ。 最近でも、取引所へのハッキングはしばしば見受けられていますので、運営元がしっかりしている取引所を選ぶのは非常に重要です。 もともと金融業を営んでいる「マネックスグループ」がバックについているので、Coincheck(コインチェック)は他の取引所と比較した場合でも、安全性が高いと言えるでしょう!

コインチェック

コインチェックの登録はこちら!⇒コインチェック

その他の仮想通貨取引所に関する情報は関連記事「【徹底解説】仮想通貨取引所のおすすめや手数料の違いは?」でご紹介しておりますので、よろしければご覧ください。

quoinexlogo

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる