Talao(タラオ)のICOとエアドロップ情報

talaoロゴ ICO情報

Talao(タラオ)とは

握手

Talao(タラオ)は企業とフリーランスの人材を繋ぐフリーランサープラットフォームです。
この数年で働き方が大きく変わりつつある世界で、企業に属さずフリーランスとして働く方が非常に多くなっています。
しかし、現在、フリーランスは何かしらの仲介サービスを利用して企業とマッチングの上仕事を請け負います。
その際、企業やフリーランサーは仲介サービスへ手数料を支払う事となりますが、Talao(タラオ)を利用すれば仲介サービスは不要となりますので、当然仲介サービス自体の利用も不要となります。
また、Talao(タラオ)は最高の人材と企業を繋ぐ為に、フリーランサーの経験や能力などをトークンを使って証明したり、評判を確認できるようにするとも言っています。

基本情報

 

プラットフォーム Ethereum
参加可能通貨 ETH
プレセール 2018/5/20~2018/5/27
調達予定額 25,000,000 USD
発行上限 不明
ホームページ https://ico.talao.io/
ホワイトペーパー http://ico.talao.io/wp-content/uploads/dlm_uploads/2018/03/Talao.io-White-Paper-V-1.0.pdf

※スマホは横にスクロールできます。

Talao(タラオ)のICO情報

Talao(タラオ)のICOプレセール期間は2018/5/20~2018/5/27となっています。
Talao(タラオ)のブロックチェーンプラットフォームは6月の公開を目指しており、調達資金は主にプラットフォームの新たなバージョンを構築する為の資金とされるようです。

Talao(タラオ)のエアドロップ

Talao(タラオ)のエアドロップ参加方法はテレグラムに参加して、
イーサリアムウォレットを登録すれば受け取れます。
受取れるエアドロップは3Talaoです。

1.Talao(タラオ)のテレグラムbotに参加
http://telegram.me/talaobountybot/

2.「Join Telegram Group」をクリック

3.「Submit details for Bounty」をクリック

4.メールアドレスとイーサリアムウォレットの登録

5.「Confirm submission」クリック

6.「MyAccount」をクリックしてエアドロップ(3Talao)を確認

Talao(タラオ)の上場予定

Talao(タラオ)の取引所への上場予定については、いまのところ情報が皆無です。
まだICO段階なのでなんとも言えませんが、今後上場する事となれば追って情報をお知らせします。

Talao(タラオ)の将来性は?

Talao(タラオ)のプラットフォームに秘められた可能性は今のところ未知ですが、企業とフリーランサーをマッチングする「人材マッチングプラットフォーム」という仕組みは、仮想通貨のプロジェクトでよく見かけるケースと言えます。
現在は企業と企業や人と人、企業と人などをマッチングさせるには仲介サービスを利用する為マージンが発生しますが、そこにブロックチェーン技術を用いることでマージンを撤廃し、Win-Winの関係を築き上げようというものです。
このようなケースは実現すれば市場に大きな革命をもたらすものとなりますので、今後の動き次第ではTalao(タラオ)の価値は大きく跳ね上がる事でしょう。
Talao(タラオ)のCEOであるNicolas Muller氏は、「弊社はこれがインターネット以来の最大の革命になると考えています。」とも述べていますので、今後のTalao(タラオ)に期待したいところです。

おすすめ海外取引所

Fcoinは独自トークンFTを保有していると配当が受け取れます!
取引所の利益の80%が配当として還元
・Huobiの元CTOが創設
・95%の資産はコールドウォレットにて保管(安全性が高い)

▼Fcoinはこちらから▼

※Fcoinに関する情報はこちらのページでご紹介しています。
>>FCoin(エフコイン)の特徴と登録方法や配当価格・取引所情報まとめ

 

おすすめ国内取引所

ビットコインの購入ならGMOグループが運営するGMOコインがおすすめです。
・手数料無料
・最大10倍のレバレッジ取引可能
・GMOグループ運営で安心

▼GMOコインはこちらから▼

※その他の仮想通貨取引所に関する情報はこちらのページでご紹介しています。
>>【徹底解説】仮想通貨取引所のおすすめや手数料の違いは?
>>世界の海外仮想通貨取引所ランキングTOP10【2018年6月8日更新】